ツクールと無理心中

RPGツクール2000/2003に身を委ねるBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日常#052

先日、無目的にひたすら歩いて限界だと思った所で引き返す「耐久散歩」をしました。
スナドリネコさんのように。

いい年をした大人なのに迷子になりかけましたよ。
---
店頭ディスプレイで3Dテレビを経験してきました。3Dホットラリーとにかく目が疲れそう。
賑やかしで簡単に点けるって訳にいかなくなりそう、見たいと思うときだけ点けてそれ以外は消す…
なんか、これがスタンダードになるとますますテレビ離れ進みそうな気がするんですが…いいの?
CM見て貰えないスポンサーが怒ったら…
なんて事はもちろん僕ごときが言うまでもなく織り込み済みなのだろうけど。
我が家の地デジ対応テレビが無駄にならないよう、スポンサーはどんどん怒って。

ここから3D対応のツクールの話に繋げてどんなもんかとか言おうとしたけど無理でした。
  1. 2010/05/04(火) 00:00:00|
  2. ツクールを患った日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常#051

VICKSも美味くはなかった。
人はこうして大人の階段を上るのです。
---
最近家が良く揺れる。寝てる時とか、すわ地震かっと思って飛び起きても
世間様は何事も無かったかのように日常を謳歌。
地震速報とかも無いんで地震じゃないんだなぁ多分。

僕が揺れてるのか?
いよいよ平衡感覚まで来だしたか!
---
最近は、もう病人日記だな。
咳もまだ止まらない。飴は舐めているのに。
  1. 2010/04/28(水) 00:00:00|
  2. ツクールを患った日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常#050

そろそろSwearのスクリーンショットでも晒そうかと検討中。
しかし制作は進んでいない。
進んでいない進んでいないと言いつつ少しは進んでる…という事も無い
本当に完全に触れていない状態。
もう一つの方(ここで晒さない)にばかり注力してるのです。

そんなのここで言ってもここ見てる人にとってはどうでもいい話だよねぇ…
なんとかしたい。
---
昨日書きましたが、子供の頃は病弱でしたよ。

病院のお世話にも何度もなっているわけですが、子供の僕には辛かったのが「点滴」です。
注射針の痛さ、身動きできないじれったさ、一つでも子供には苦痛の要素が手を組んで襲い掛かるわけです。

ある日、我慢できなくなった僕は
点滴の薬剤が落ちる早さを自分で変えたのです。
「よしよし、早くなった。これですぐ終わるぞ」

その後、吐きました。
今思えば、吐いた程度で済んで良かったと心の底から思います。
---
twitterもいろんな業界に波及してるようですが
ある時、故あってプロレスラーのtwitterというのを見たんですよ。
「プロレスラー周辺」はアイコンが全体的に肌色がちでした。
並んでいるととてもシュールです。

しかし有名人のtwitterって、見つけた時はやった! と思ってしばらく見続けるけど
傍から見ててあまり面白いものじゃないよね。 続きを読む
  1. 2010/04/25(日) 00:00:00|
  2. ツクールを患った日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常#049

Swearは進まないけどもう一つはじっくり進行中。
問題は、そっちはおそらくここで発表しないだろうという事。
---
おいィ? 咳が止まらないと肺に影ができるとか言われて脅されたんだが?

3月始めに風邪を引いて、熱だの鼻水だのは数日で治まったんですが
咳がずーっと引かず今日まで来てしまいました。で、ここ数日の極寒。
どうも咳が酷くなって、たまらずのど飴を買ったのです。

のど飴といえば子供の頃は、病弱な僕にもあまり縁の無い物で
(のど飴でどうにかするという段階が無く即病院行き&薬剤師処方の薬を飲むので)
妙な「あこがれ」があったのを覚えています。
すなわち、おいそれと食える飴ではない、と。
その中でも特に僕の心を掴んだ「のど飴界の二大スター(ねえよ)」が「VICKS」と「浅田飴」でした。
いつか、あれを食える大人になってやる。幼い僕は心の片隅でそう誓ったのでした。

で、今は浅田飴を舐めてるのですが

…美味くは無いな。
医薬品です。
  1. 2010/04/24(土) 00:00:00|
  2. ツクールを患った日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常#048

買い物したら、キャンペーン中で缶バッジくれた。
しかし二つ買ったからって同じ缶バッジ二つ貰ってもどうすればいいの。
そして、デザインがその…特徴的なのも…
---
僕の言葉は薄っぺらくて軽く、誰の心も動かさない。

それはゲーム制作でも一緒でして。
僕の作るゲームのキャラって深い部分に突っ込んだ事を何も言わない…言わせられないのです。
ストーリー自体、セオリーの上辺をなぞって終わるだけ。

多分これを何とかしないと、一歩踏み出す事はできないのだろうなぁ。
---
せっかく買ったのでiPodをガンガン使っていたら、一瞬違う世界に逝きかけた。
自分が何してるのかもわからなくなった。
本気で怖かった。控える。
  1. 2010/04/22(木) 00:00:00|
  2. ツクールを患った日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

みどり

Author:みどり
一応、作ってる人。
W-T Software

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツクールを患った日記 (57)
未分類 (0)
未完成病 (1)
ツクール師匠 (1)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。